今さら人に聞けない!?フランチャイズの全て

ブランド名とサポートを手に入れる方法

フランチャイズは独立や開業を目指している人が迅速に目的を実現するためによく選ばれるようになりました。フランチャイザーとフランチャイズ契約をすることによって、ブランド名と諸々のサポートを手に入れることができるのが特徴です。初めて起業するときには業界では完全に名前が知られていない状況であり、宣伝広告を積極的に行ってもなかなか知名度が上がらずに利用者が増えません。そこで有名なフランチャイザーのブランド名を使えると起業当初から知名度が速やかに高まり、売上を上げやすくなるのです。これに加えて起業のために必要な人材確保や人材教育、資材の調達や流通経路の確保などのサポートを受けられるのがフランチャイズの特徴となっています。

ロイヤリティーが対価になる

フランチャイズ契約を行うと様々な形でサポートを受けて開業を速やかに行うことができますが、このようなサポートはただで受けられるわけではありません。フランチャイザーに対してロイヤリティーを支払う対価としてサポートを受けられるようになっています。企業によってロイヤリティーとして請求される費用が異なるため、フランチャイズ契約を使って独立するときにはロイヤリティーとしていくら必要になるかも加味してフランチャイザーを選ぶことが必要です。ブランド名が使えることを代表として無名から独立して起業する上では大きな支援を受けることができますが、起業資金を余分に確保しなければならない場合もあるので注意しなければなりません。

© Copyright The Franchise. All Rights Reserved.